求める人物像

1.向き・粘り強さ

不安は、何か事をなす場合に、誰もが思うものです。
しかし、失敗を恐れていては、何も始まりません。失敗から学ぶことは多いものです。
だからこそ、前向きに粘り強く進むことが何事にも大事だと思うのです。

2.探求心、創造・想像力、応用力

探求心で知識を創り、想像力で知識を経験に、応用力で経験に磨きをかけると思います。
IT技術者の仕事は、同じようでいて業務、言語、テータベース、環境等など異なることが多いものです。
業務も環境もほぼ同じでも顧客が異なれば、やり方が違うことが多々あります。
そうした中で、3つの要素は技術者にとって重要な要素だと考えています。

3.謙虚さ・協調性

どんな仕事もそうですが、一人で行う仕事は無いように思います。
お客様の要望をお聞きしたり、仕様化すれば確認が必要です。開発はほとんどがチームで行います。
他のシステムとの連携もあり、メーカーや他社の方などと調整が必要な場合も多くあります。
だから、謙虚な姿勢と協調性(コミュニケーションを含め)は大切なことです。